NEO MONEY(ネオマネー)の口コミと徹底レビュー【結論:海外行くなら作っておきましょう】

NEO MONEY(ネオマネー)の口コミと徹底レビュー【結論:海外行くなら作っておきましょう】

この記事では、

KEI ISHIKAWA
NEO MONEY(ネオマネー)のレビューを知りたい。海外旅行にも、海外留学にも、海外出張にもおすすめって聞いたけど、、、果たして本当なの?メリット・デメリットから利用者の口コミレビューを見てみたいなあ。

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • 無料なのに使い勝手抜群!NEO MONEY(ネオマネー)はまじでおすすめ【徹底レビュー】
  • NEO MONEY(ネオマネー)の口コミ・感想【実際に申し込んだ人たちのリアルな声】
  • NEO MONEY(ネオマネー)でよくある質問【疑問を全て解決します】
  • 【結論】NEO MONEY(ネオマネー)はこんな人におすすめです。

この記事を書いているわたしがカナダに移住してきたときも当時は日本円しか持っておらず、もちろん現地口座も持っていませんでした。しかし海外に行くとなると現地通貨は必要ですよね。クレジットカードがあるとはいえ..。そこで役に立ったのがプリペイド式のカードでした。

そこで、今回の記事では、NEO MONEY(ネオマネー)の世の中の口コミや感想をまとめつつ、メリットとデメリットを徹底レビューします。
海外に行く予定がある方は1枚持っておくことを強くおすすめします。その理由は記事にて。

無料なのに使い勝手抜群!NEO MONEY(ネオマネー)はまじでおすすめ【徹底レビュー】

申込みから実際に使うまでがとにかくシンプルで簡単。
海外移住でなくても海外旅行・出張に何度も行く人は持っておきたいですね。

NEO MONEY(ネオマネー)のメリットとデメリット【主観で考察】

まずは、メリットとデメリットを見ていきましょう。

メリット

  • 入会費・年会費が【無料】!
  • 24時間いつでもチャージ(入金)可能!
  • 海外ATMで現地通貨引き出しもできる
  • 日本でも使える
デメリット

  • 日本国内にいる間に申込み→受け取りの必要がある
  • 引き落とし額は為替レートに左右される

メリット①:入会費・年会費が【無料】!

何より嬉しいのが、カードを発行するのに余計な手数料がかからないこと。
入会費・年会費が無料なのはもちろん、チャージ(入金)手数料も、口座管理費もかかりません。

VISAカードなので、国内外ではVISA加盟店であれば、クレジットカードと同じように利用することができます。

メリット②:24時間いつでもチャージ(入金)可能!

時差を気にせず、24時間いつでもチャージ(入金)できるのも嬉しい点です。

海外からの場合は、送金元の銀行がオンラインバンキングに対応していれば、ネットですべてを完結させることができますよ。

メリット③:海外ATMで現地通貨引き出しもできる

これが最大のメリットですね。
海外に行く際に必要なのが、現地通貨の両替ですが、NEO MONEYがあれば、わざわざ両替所に行ったり銀行で両替する必要はなくなります。

ただし、海外ATMからの現地通貨引き出し時には、200円の手数料がかかるので、ある程度まとまった金額を一度に引き出しておくのが良いですよ。

メリット④:日本でも使える

プリペイド式のクレジットカードなので、日本でもそのままVISAカードとして使えます
何かしらの理由でクレジットカードを作れない人にもおすすめですね。クレジットカード決済しか受け付けていないオンラインサービスも増えてきているので。

NEO MONEYの場合、残高は日本円のままなので、余った外貨を日本円に両替しなおして為替レートで損することなく、残った資金をそのまま日本のショッピングで使ったり、後日の旅行や出張まで取っておくのもアリです。

もちろん日本での利用には海外サービス手数料はかかりませんよ!
» クレディセゾンのプリペイドカード【NEOMONEY】

デメリット①:日本国内にいる間に申込み→受け取りの必要がある

NEO MONEYのVISAカードは、「本人限定受取郵便」で国内住所に郵送されます。
そのため、受取時には運転免許証などの「写真付きの公的証明書」の提示が必要になります。(例:運転免許証・パスポート・マイナンバーカードなど)
よって、カードを受け取るためには、現住所が記載された公的証明書と同じ国内の住所に住んでいる必要があります

さらに、NEO MONEYは国外への資金移動サービス(海外ATM引き出し)機能を有するため、「内国税の適正な課税の確保を図るための国外送金等に係る調書の提出等に関する法律」に基づき、マイナンバーの提出が必要です。

海外移住をする際に住民票を抜いてしまうとマイナンバーカードを返納する形になり、一時的にマイナンバーが失効するので、やはり日本国内にいる間にカード受け取りまで済ませておく必要があります。

すでに海外在住の方は、「TransferWise」を使用して資金移動するのが賢明です。
» ネットでかんたんに海外送金 | TransferWiseで海外へ送金する

「海外送金サービスのおすすめを知りたい。送金手数料をちょっとでも抑えて送金できるサービスを使いたいな。ついでん安全なサイトかどうかも知りたいな。」←こういった疑問に答えます。本記事の内容:1.おすすめの海外送金サービス3選【ニーズ別に解説】_『ニーズ別に3社だけ』海外送金サービスをご紹介します。

海外在住8年目のわたしがおすすめする海外送金サービス3社【実際は一択】

デメリット②:引き落とし額は為替レートに左右される

NEO MONEYへの入金(チャージ)は日本円で行いますが、海外での利用にはVisa所定の為替レートの他に、4%の海外サービス手数料が適用されます。

よって、「円高の時に一気に両替!」みたいな運用はできないのがデメリットではありますが、メリットの部分で挙げたように、残高は日本円のままなので、帰国後に再度両替し直すなどの必要がない点としてはメリットにもなるんじゃないでしょうか。

NEO MONEY(ネオマネー)の口コミ・感想【実際に申し込んだ人たちのリアルな声】

NEO MONEY(ネオマネー)を実際に申し込んだ方たちのネットでの口コミを調べてみました。

口コミにも書かれていますが、NEO MONEYは13歳から持てるので、海外留学に出す親御さんにとっても安心ですよね。

そして口コミのとおり、NEO MONEYはセゾンカードなどを発行している日本のクレジットカード会社「クレディセゾン」が運営母体なのもめちゃくちゃ安心じゃないですか?

NEO MONEY(ネオマネー)でよくある質問【疑問を全て解決します】

NEO MONEY(ネオマネー)を申し込むにあたって、よくある質問は次のとおり。

NEO MONEY(ネオマネー)でよくある質問

  • 申込みから発行までにどれくらいかかるの?即日発行は可能?
  • 申込み条件はあるの?
  • 解約は簡単?手数料はかかるの?

その①:申込みから発行までにどれくらいかかるの?即日発行は可能?

オンライン申し込みの場合は、申し込み内容に不備がない限り、最短3営業日後にカードを発送してくれます。

即日発行を希望の場合は、セゾンカウンターであれば可能です。
詳しくは以下の公式サイトページを確認してみてくださいね。
» NEO MONEY(ネオ・マネー)即日発行サービス実施店舗|NEO MONEY

その②:申込み条件はあるの?

基本的にはありません。13歳以上で日本在住であればカード発行が可能です。
ただし、未成年の場合は事前に親権者の了承は得ておきましょう。

その③:解約は簡単?手数料はかかるの?

払い戻し手数料「500円(抜)」がかかります。
実際の解約手続きは「セゾンプリペイドカードデスク」に連絡すれば可能です。

【結論】NEO MONEY(ネオマネー)はこんな人におすすめです。

最後に、NEO MONEY(ネオマネー)はどんな人におすすめなのかをまとめます。

NEO MONEY(ネオマネー)はこんな人におすすめ

  • 海外旅行や出張によく行く(もしくは行く予定がある)
  • 海外移住を予定している
  • 子供が海外留学に行く予定がある
  • 何かしらの理由でクレジットカードを作れない人

逆にこんな方にはあまりおすすめできません。

こんな人にはおすすめできません

  • 為替レート命!円高で一気に両替したい!
  • 現地の銀行口座をすでに持っている

現地の銀行口座をすでに持っている人は、「TransferWise」で為替レートをウォッチしながら資金移動するのがスマートですね。
» ネットでかんたんに海外送金 | TransferWiseで海外へ送金する

海外に行く予定がある方、留学をお考えのお子さんをお持ちの親御さんには申込みをおすすめします。
このカードが1枚あれば、海外旅行も出張も現地通貨がショートすることに悩まなくて良くなりますよ!キャッシュレスでスマートな海外体験をしてくださいねー!

それでは今回はこの辺で!
以上、KEI(@kishikawa1126)でした。

KEI ISHIKAWA
KEI
ツイッターではブログ更新情報も発信中!
気になる方は@kishikawa1126をフォローしてね♪

おすすめ記事&スポンサードリンク



NEO MONEY(ネオマネー)の口コミと徹底レビュー【結論:海外行くなら作っておきましょう】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください