インスタグラムの埋め込みコードのバグ修正方法【表示されるキャプションを消す方法】

インスタグラムの埋め込みコードのバグ修正方法【キャプションを消す】

この記事では、

KEI ISHIKAWA
インスタグラムの埋め込みコードがうまく動いていない..「キャプションを追加」を外しているのにキャプションが表示されてしまう..どうやったら修正できるんだろう..?

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • 【めちゃ簡単】インスタグラムの埋め込みコードでキャプションを消す方法・手順

WordPressでブログ更新をしていて、いつものようにインスタグラムを埋め込んでみたところ、「キャプション追加」を外してもキャプションが表示されてしまうバグがに遭遇。
英語でも検索してみましたが残念ながらネットでは解決策が見つからなかったので、自力で埋め込みコードを解読して解決したので、その方法をわかりやすくまとめておきます。

【めちゃ簡単】インスタグラムの埋め込みコードでキャプションを消す方法・手順

分かってしまえば、方法は至ってシンプル。

インスタグラムの埋め込みコードでキャプションを消す方法・手順

  • ステップ①:通常通り埋め込みたいインスタグラムのタグをコピーする
  • ステップ②:WordPressの編集画面に貼り付ける
  • ステップ③:不要なコードを消す

たったこれだけです。1つずつ解説していきます。

ステップ①:通常通り埋め込みたいインスタグラムのタグをコピーする

これはいつも通りのステップでOKです。

「キャプションを追加」を外して「埋め込みコードをコピー」をクリック

クリックで拡大

「キャプションを追加」を外して「埋め込みコードをコピー」をクリックします。

ステップ②:WordPressの編集画面に貼り付ける

こちらも通常通り、コピーしたコードをWordPressに貼り付けます。

そのままベタ貼りでOK

クリックで拡大

そのままベタ貼りでOK

ステップ③:不要なコードを消す

ベタ貼りしたコードの中から不要なコードを削除します。

data-instgrm-captioned を削除

クリックで拡大

1行目の data-instgrm-captioned をまるっと削除。

以上で完了です!

【まとめ】時々あるバグもきちんとコードが読めれば解決できる。意外と簡単だった。

わたしはエンジニアではないので、本来はコードは読めないのですが、英語は読めるので、関係ありそうなタグを調べ、過去のコードと比較して今回の解決策にたどり着きました。

そのうちインスタグラム側でも修正されるとは思いますが、急ぎで修正したい方のお役に立てれば嬉しいです!

それでは今回はこの辺で!
以上、KEI(@kishikawa1126)でした。

KEI ISHIKAWA
KEI
ツイッターではブログ更新情報も発信中!
気になる方は@kishikawa1126をフォローしてね♪

おすすめ記事&スポンサードリンク



インスタグラムの埋め込みコードのバグ修正方法【キャプションを消す】

1 個のコメント

  • インスタグラムのキャプション追加のチェックを外しているのに表示されて困っていました!
    この記事を読んだらそんな悩みが5秒で解決して本当に感謝です
    ありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください