ヘッドホンをBOSEにしたら作業効率が爆上がりしたのでレビューしてみた

ヘッドホンをBOSEにしたら作業効率が爆上がりしたのでレビューしてみた


2018年4月にBOSEのヘッドホンデビューをしたのですが、思った以上に作業効率が爆上がりしたので、これは同じ悩みを抱えている人に伝えねば!と思い、遅ればせながらもレビューをお送りしたいと思います。

ちなみに「悩み」というのは、猿耳🙈ということ

頭にピタッとくっついた耳ではなくて、ぴょこっと離れてるんですね。

写真だとなかなか伝わらないんですが、こういう耳の人はきっちり耳を覆うタイプのヘッドホンじゃないとすぐに痛くなっちゃう。

なぜならヘッドホンが耳を押し付けるから。涙

ということでこれまでのイヤホン・ヘッドホン変遷も交えながらおすすめを紹介していきます!

こんな人におすすめの記事

  • 新しいBluetoothイヤホンを探している
  • 猿耳だ
  • BOSEが気になる
  • ノイズキャンセリングが気になる

『Bose QuietComfort』のオススメポイント

おすすめはBoseのQuietComfortシリーズ!

わたしが使っているのは、QC25ですが、今はQC35が最新です。

わたしがBoseを気に入っている理由は大きく3つです!
(本当はもっとあるけど書ききれないので厳選します笑)

1|長時間使用していても、忘れるくらいの着け心地

上述の通り、わたしの耳は猿耳なんですが、それでもまったく痛くならないんです!

すっぽり耳全体(耳の周り?)を覆ってくれて、かつカバーの中にも余裕があるので圧迫感も皆無です(断言)。

家で仕事をしているときは集中力がすべてなので付け心地は最重要項目なのです。

ちなみに、カナダ現地のIT企業で仕事をしていたときも、ヘッドホン・イヤホン着用での就業はOKだったので、ガッツリ使ってました。

2|ノイズキャンセリングが神!

ノイズキャンセリングってあんまり期待していなかったんだけど、Boseの技術はさすがの一言

Boseはパイロット向けのヘッドホンも作ってるんですよね。

轟音の中でも正確に指示を聞き取らないといけないわけですから、ノイズキャンセリングは重要なわけです。

重宝するのは「飛行機に乗るとき」、「車に乗るとき」。

飛行機は言わずもがな。めっちゃ静か!!

CAさんに話しかけられたときに外すと「機内うるさっ!!!!」って耳を覆うくらいの差です。

KEI ISHIKAWA
KEI
これを使い始めてから「よくこの轟音で寝れるな・・」と思うようになった。まあ前は轟音でも寝てたんだけどね笑

あとは、家でライブDVDを見たり、音楽番組を観たりするときはノイズキャンセリング使って、世界観にどっぷり浸かる_っていうのをやってます笑
結構贅沢ですよ、この使い方!笑

3|コードの買い替えが利く

QC25は、ワイヤレスではないのでコードが付いてるんですが、雑なわたしはよくコードをダメにしちゃうんですよね。

高いヘッドホン買ってもコードがダメになってオジャンになるのは勿体なさすぎる。。

でもBoseはコード自体の取り外しができるので、買い替えがきくのです!!!

これはわたしにとっては大きなメリットでした♬

QC35はWirelessなので、あんまり関係ないかな?笑

番外編

Bluetoothイヤホンなら『Anker Soundbuds Slim』

ランニングなど体を動かすときに重宝するのはやっぱり『Bluetooth』。

激しく動く&汗をかく_ということを考慮して、Bluetoothでの使用用途をしぼって「イヤホン型」を選んでます♬

このイヤホンは「Water-proof」ならぬ「Sweat-proof」なので、エキササイズ時の大量の汗もOKです笑

フル充電で6〜7時間は余裕でもつのも◎

イヤホンにマグネットが入ってるので、耳から外して首からかけたときもカチッとくっ付いてくれるので紛失もなく、安心です。

オンライン会議では『Apple純正イヤホン』

えーーー!って感じかもですが、オンライン会議では純正イヤホンが現役です!

ヘッドホンは「聞く」ことには優れていますが、耳が覆われていることもあり、ヘッドホンは自分が話した声が聞こえにくいという難点があります。そうなると、声のボリューム調整が訳わからんことになって、会議に集中できないので、俄然イヤホン派です。

で、なぜBluetoothじゃないかというと「接続不良」とか「電池切れ」とか、諸々の事情で会議の遅延が何度か起きたので、これではテクノロジーも何も本末転倒っ!!

と思い、もっぱら「コード付イヤホン」を愛用しております笑

まとめ|ヘッドホンの質(主に付け心地)はそのまま、仕事の質に直結する

あんまり「音楽」自体には執着がないのですが、「音楽がないことは耐えられない」わたしです。

雑食でいろいろ聞くんですが、雑音を消すためにも「音楽が流れているとより集中できる」のがわたしです。

同じような人、他にもいるんじゃないかな??

イヤホン・ヘッドホンの質(主に付け心地)はそのまま、仕事の質に直結すると思っています!(断言)

どうにもこうにも今のヘッドホンが合わん!という人は是非Boseを試してみてください!ガチでオススメです。

それでは今回はこの辺で!
KEI(@kishikawa1126)でした。

KEI ISHIKAWA
KEI
ツイッターではブログ更新情報も発信中!
気になる方は@kishikawa1126をフォローしてね♪







ヘッドホンをBOSEにしたら作業効率が爆上がりしたのでレビューしてみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください