【初心者向け】アフィリエイトを始める3つの方法と手順

【初心者向け】アフィリエイトを始める3つの方法と手順

本記事では、

KEI ISHIKAWA
初心者だけどアフィリエイトを始める手順や方法を知りたいな〜。ブログも初心者なので、だれでもわかるような解説が希望..。初心者でもアフィリエイトで稼ぐコツを知りたい..!

こういった疑問にこたえます!

本記事の内容

  • 初心者がアフィリエイトを始める手順は3ステップ【めちゃ簡単】
  • アフィリエイトで稼ぐためのコツ【結論:継続です】
  • アフィリエイトでよくある質問【疑問を全て解決します】
  • 【おまけ】初月でアフィリエイト収益3万円を稼ぐ方法
  • 【まとめ】始めるのは簡単。行動あるのみ。まずは”継続”できる層に入りましょう。

現在のわたしは、フリーランスマーケターとしての収入とブログ収入で、カナダのトロントで生活しています。まだまだ本業(フリーランス)の方が稼ぎは多いですが、ぼちぼちブログでも収益を作っています。

おかげさまでマーケター職で忙しくさせてもらっているので、ブログはマイペースな更新なのですが、どちらにおいてもブログとは切っても切れない関係のわたしが「初心者のアフィリエイトの始め方」をわかりやすく解説します。

初心者がアフィリエイトを始める手順は3ステップ【めちゃ簡単】

初心者であっても、アフィリエイトを始める手順はシンプル。

初心者がアフィリエイトを始める手順

  • ステップ①:サイト(ブログ)を作成
  • ステップ②:アフィリエイトサイト (ASP) に登録
  • ステップ③:記事を書く

たったこれだけです。自分にもできそう!って感じじゃないですか?

ステップ①:サイト(ブログ)を作成

まずは、サイトを開設しましょう!

内容はともあれ、ひとまずは一般的に「ブログ」と呼ばれるサイトを開設するのがおすすめです。そして方法としては、自分がすべての主導権を握れる自由度の高いサイトを作れるWordPressがおすすめです。

ブログサービスだと、アメブロやはてなブログなど無料ツールも出ていますが、アフィリエイトやアドセンスなどの広告掲載の規定が厳しかったり、もしくは運営企業主体のため、いつでもブログサービスを閉鎖されたり、規約改定されて広告配信が全面禁止になってしまう可能性すらあります。

なので、これからブログを開設してアフィリエイトを始めたいと思っている方は、WordPressで始めることを声を大にしておすすめします。

初心者のためのWordPressの始め方は、【初心者向け】WordPressでブログを開設する方法【完全ガイド】で徹底解説しているので、参考にしてください。

「ブログを始めてみたいな。情報を発信したいけど、完全初心者だから、それでもわかるレベルで手順や始め方をひとつずつ説明して欲しいな」←こういった疑問に答えます。本記事では、ブログを立ち上げる手順を画像を用いて徹底解説しています。初心者が陥りがちなポイントもカバーしている完全ガイドです!

【初心者向け】WordPressでブログを開設する方法【完全ガイド】

余談:後日WordPressへのお引越しもできるけど、ほぼゼロからのスタートです

実際、無料ブログサービスで始めてみて、ブログが軌道に乗ってきてから、後日お引越し作業をされる方もいますが、もったいないのはその間に培ったサイト評価..。

ちょっと専門的なお話になってしまいますが、どのウェブサイトも徐々にGoogleなどの検索エンジンに評価され、検索順位が上がっていきます。
評価基準はさまざまなものが複雑に作用し合っているので、「これだけやれば絶対評価されます!」という方法は存在しませんが、内容がユーザーにとって価値あるものと判断されれば、記事だけではなくサイト全体の評価が上がり、他の記事の読者数も増えていきます。

しかし、その評価はその特定URLに紐づいたものなので、後日WordPressにお引越ししてドメインや記事のURLが変わってしまうと、そのサイト評価は引き継がれず (*)、また一からGoogle先生の評価を待つこととなります。
* リダイレクト設定をして、カロニカル処理などをすれば評価は引き継がれるようですが、素人には正直敷居が高く、さらに管理がカオスになるのでおすすめできません。

SEOで結果が出るのは一般的に3〜6ヶ月(もしくはそれ以上)かかると言われているので、WordPressへのお引越し後もしばらくはPV数が伸びないなんてこともザラです..

なのでわたしは強くWordPressでのブログ開設をおすすめしています・・!

ステップ②:アフィリエイトサイト (ASP) に登録

ブログが開設できたら、アフィリエイトASPに登録しましょう。
ASPとは、[Affiliate Service Provider] の略で、成功報酬型の広告を配信するサービスプロバイダーのことを指します。

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトで稼ぐには、ASPに登録して、サイト(ブログ)に広告掲載をする必要があります。ブログに掲載した広告リンク経由で購入された金額などに対し、成果報酬を得られる仕組みです。

おすすめのASPはこちらの記事↓でまとめています。登録に時間がかかるものもあるので、早めに登録だけでも済ませておくのがおすすめです。

» 【初心者ブロガーにおすすめ】稼げるアフィリエイト7選

「初心者にもおすすめのアフィリエイトってあるのかな?ブログも初心者だからまるっと解説してくれないかな」というブログ初心者の疑問に答えています。初心者におすすめのアフィリエイトを初心者目線で紹介。この記事を読めば、今日から早速、登録 → アフィリエイト開始できます!ブログで稼ぐことが可能になりますよ!

【初心者ブロガーにおすすめ】稼げるアフィリエイト7選

ステップ③:記事を書く

ブログの開設も終わり、ASPの登録も完了したら、記事を書くだけ!

もちろん売れる記事の書き方にもコツがありますが、まずは記事を書いて公開すること_それが何よりも大切です。

とは言え、初心者だと何書けばいいの?!何かヒントを..という気持ちは分かるので、最低限のアフィリエイト記事を書くポイントをまとめるとこの3つに集約されます。

アフィリエイト記事を書く前に最低限準備したいポイント

  1. 商材を決める
  2. 商材名(商標)で検索してみて、1ページ目に表示されるページすべて目を通す
  3. 商材を紹介することで誰のどんな悩みを解決したいのか、そのたった一人に向けて記事を書く

マーケティング用語で言えば「ペルソナ設計」ですが、ぶっちゃけ専門用語はどうでも良くて、大切なのは考え方です。

厳しい世界ですが、2ページ目以降の記事はほとんど読まれません。1ページ目でも上位に食い込まないと結構厳しいのも事実。(1位と2位の記事でもアクセス数や売上額は雲泥の差になります!)
なので、まずは狙いたいキーワードで上位を占めている記事を読み込んで、それらと同等かそれ以上の質の記事を書くことを目指してください。

そして商材のことばかりを書き綴っても誰にも響かないので、きちんとその記事を通して、誰のどんな悩みを解決したいのかを明確にしてから、その一人に語りかけるように記事を書くのがコツです。

アフィリエイト記事とは若干離れてしまいますが、考え方としてはこの本がめちゃくちゃ勉強になるので、マーケにも興味ある方は是非。

【初心者ならマスト】使ったことのない商材については記事にするべからず

もちろん書き方やアフィリエイト記事のノウハウが分かってきてからは個人の自由なのですが、初心者はまず書かない方がいいです。書ける内容はネットで調べたり知り合いからの又聞き情報が主になるので、コンテンツが陳腐化して、他のサイト記事と似たり寄ったりのなんの差別化もできない記事ができあがります。ランキングも上がらず、埋もれてしまってジ・エンド。

読まれない記事は残念ながら価値ゼロです..。その制作時間がもったいないので、自分の使っているサービス、もしくはアフィリエイト記事のために買ってみたり、実際に試したことのあるものを自分の経験談を交えて記事にするようにしましょう

アフィリエイトで稼ぐためのコツ【結論:継続です】

わたしが実際にブログを2018年から始めてきて体得したたった2つのポイントです。

アフィリエイトで稼ぐためのコツ

  • コツ①:継続すること
  • コツ②:分析すること

コツ①:継続すること

言うは易し行うは難し_とはよく言ったもので、ここで挫折する人が多いです。

この記事でアフィリエイトを始める手順を見てもらったら分かるとおり、始めることは容易なんです。お金もかからないし、記事書けばいいだけだし。
ですが言い換えれば、その分ライバルが無数にいるということです。そして、アフィリエイトを始める人と同じように、なかなか収益が出ないからと諦める人も多い

ときどきYouTubeなんかで「初月から稼げます!」みたいな動画がありますが、初月から収益がバンバン出るなんてことはまずないと思ってください

まずは6ヶ月(もしくは1年)続けてみる。すると見える景色が変わってくるはずです。

KEI ISHIKAWA
KEI
新卒で初めて仕事をしたときもそうじゃなかったですか?ビギナーズラックはあれど、最初からうまくいくなんて稀。経験を積んでこそ_です。

コツ②:分析すること

継続していても、書いて放置はNG。

現代の社会ではゴミ記事も含め、情報過多社会。ネットにはとんでもない数の記事や情報が溢れかえっています。その中で自分の記事を見つけてもらって、記事から何かを得てもらい、購入に繋げる_って容易なことじゃないんですね。(マーケの世界にも共通しますが、残念ながら、いいものを作れば売れるっていう時代は終わったのです..)

記事を書いたら、きちんと定点観測しましょう。

書いた翌日から順位チェックやアクセス数を確認するのも良いですが、そんなすぐには結果は現れないので(むしろ数字見て切なくなるだけなのでオススメしませんw)、ちょっと時間を置いてから定点観測をはじめます。

だいたい目安として3ヶ月くらいかけて順位が安定してくるので、その時期に自分の記事の状況を判断し、意図したキーワードでアクセスを獲得できているのか、自分よりも上位に表示されている記事との違いはなんなのかを分析しながら、記事を調整していくのが収益アップのコツです。

【マーケの極意】迷わず成功者を真似ろ!パクれ!

語弊がないように言っておきますが、コピペはNGです。当たり前です。

そうではなくて、成功している人・サイトの手法を「見て」「学んで」「盗む」んです。(昔の職人技のようなイメージ)

世の中には多くのアフィリエイターやブロガーさんたちが、収益報告をアップしていたり、twitterでノウハウを呟いていたりします。自己発信なので正直どこまで信頼がおけるデータなのかは疑問がありますが、それでもアクセス数などはさまざまな外部ツールを使って第三者が確認することもできます。(おすすめのChromeエクステンションは、SimilarWeb。)

アクセス数が多い個人ブログを見つけたら、「どんな手法・ライティングの型・内部リンクの構造があるんだろう?」といった思考で徹底的に読み込むと、自分のサイトに足りなかった要素が見えてきたりします。

コンテンツをパクるのではなく、上手く行っている「方法」をパクるんです。俗にいうケーススタディです。

アフィリエイトでよくある質問【疑問を全て解決します】

初心者がアフィリエイトを始めるにあたって、よくある質問は次のとおり。

初心者のアフィリエイトでよくある質問

  • 初心者におすすめのアフィリエイト商品は?
  • アフィリエイト記事は匿名で書くべき?実名で?
  • 記事の外注はした方がいいの?

その①:初心者におすすめのアフィリエイト商品は?

結論から言うと「自分が使っている商品(サービス)」です。

前述のとおり、初心者が使用したこともない商品(サービス)の記事を書くのはハードルが高く、上っ面の記事になりかねないので、まずは自分が使っている商品やサービスが各ASPで取り扱われていないかをチェックしてみてください。

有名どころだと、HuluやU-NEXTなどの動画配信サービスや、化粧品などのコスメも充実してますよ。

稼げるジャンルなどはさまざまなブログなどで公開されていますが、稼げるジャンルは競合が強すぎて初心者だとさらにハードルが上がるので、まずは自分の経験に基づいた記事を書いて経験値を伸ばしていくことをおすすめします。

その②:アフィリエイト記事は匿名で書くべき?実名で?

結論から言うと「ブログの一部のコンテンツとしてアフィリエイトをやるなら実名で、アフィリエイト特化サイトなら匿名で」ですね。

実名といっても、フルネームを出すかどうかは別として、ブログ以外のSNSなどでも「一人称」として展開していきたいのであれば、実名(ハンドルネームとかでもOK)がおすすめ。いわゆるブロガーと呼ばれる人たちはこの手法です。

一方で、アフィリエイト特化サイトなら、匿名ですね。
例えば、脱毛専門サイトの「epilino」は(法人運営ではありますが)実名制ではありません。

自分の体験談も交えながら、最終的にはSNSでの記事告知や流入なども狙っていって、いわゆるブロガーを目指していくのであれば、実名制をおすすめします。

その③:記事の外注はした方がいいの?

結論から言うと「初心者ならまずは自分で書きましょう」です。

前項でご紹介した「epilino」のような特化型のアフィリエイトサイトを作っていくのであれば、外注しても良いと思いますが、外注も経験と知識が必要です。

わたしはマーケターとして企業でのコンテンツマーケティングを実施していたときにランサーズなどを使った記事外注を経験していますが、自身が記事を書いたことがなければ人に指示を出して依頼することはまず不可能。お金をドブに捨てるようなものだと思ってください。

何が記事制作におけるポイントで、どんな構成にすべきなのか、SEOの視点では問題ないか、などなどすべて指示出しができないと難しいです。もちろんそれができるようになれば、外注をして記事制作を最適化するのはもちろんありだと思いますよ!

【おまけ】初月でアフィリエイト収益3万円を稼ぐ方法

おまけコンテンツです。

ASPには、「セルフバック」や「自己アフィリエイト」と呼ばれるサービスがあります。誰かに広告経由で買ってもらうのではなく、自分で買う_というスタイル。

例えば、「A8.net」なら、クレジットカードの発行などで数万円のセルフバックが受けられます。

クレジットカードの他だと、おすすめはFX口座開設(「セントラル短資FX」で6,000円や「ヒロセ通商【LION FX】」で2,000円など)などですね。

言わずもがなですが、セルフバックに継続性はありません

あくまでも実績づくりとして試してみるのが良いと思います。収益が発生する実感も湧いて、継続のモチベーションにも繋がるのでおすすめです。
» A8.netに無料登録してみる

【まとめ】始めるのは簡単。行動あるのみ。まずは”継続”できる層に入りましょう。

長くなってしまったので、本記事の要点をまとめます。

本記事の要点

  • 初心者でもアフィリエイトをはじめるのは簡単(たったの3ステップ)
  • ただし課題は「継続」することにあり
  • 書きっぱなしにせずに分析を繰り返すことで収益アップ
  • セルフバックを使えば初月の収益発生も可能

結局「行動あるのみ」。例え初めての記事がダメダメであっても、そこから1円でも収益が生まれるのと、「やっぱ無理だ〜」と言って何も書かない人とでは得られる知識も経験も雲泥の差。

まずは行動に移せるかが鍵です。まだブログ開設をしていない人は「【初心者向け】WordPressでブログを開設する方法【完全ガイド】」を読んでブログ開設を、ブログ開設済みの人は「【初心者ブロガーにおすすめ】稼げるアフィリエイト7選」を参考にASP登録を済ませて、ガシガシ記事を書いていってくださいね!

それでは今回はこの辺で!
以上、KEI( @kishikawa1126)でした。

KEI ISHIKAWA
KEI
ツイッターではブログ更新情報も発信中!
気になる方は @kishikawa1126をフォローしてね♪

おすすめ記事&スポンサードリンク



【初心者向け】アフィリエイトを始める3つの方法と手順

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください