海外からも日本のテレビを観る確実な2つの方法


こんにちは、トロント在住フリーランスマーケターのKEI( @kishikawa1126)です。

HuluやNetflixなど、海外版もあるものの、日本語字幕に対応していなかったり、日本で人気のタイトルがなかったり、、

もちろん日本のドラマを観たいとなれば、絶対的に海外版のサイトでは観れませんよね…。

しかも最近では動画配信サービス側のVPN規制がより厳しくなっていて、アドオンなどのVPNサービスではアクセスできないんですよね…

そこで!
今回は、海外でもHuluやNetflix、さらには民放公式TVerなどを観れる方法をご紹介したいと思います♪

わたしも実際に使用している方法なので、安心してくださいね🌟

オススメは、インターリンクのマイIP

オススメは、インターリンクのマイIPです。

以前は、セカイVPNを使っていたんですが、Huluのアップデート後にアクセスできなくなってしまったので、このマイIPに乗り換えました😀

2017年の7月に契約したので、すでに2年近く経っていますが、毎日問題なく使えています😊

月額たったの1,080円!

しかもめっちゃ安い😍😍

まぁ日本では無料なのに、海外だとお金がかかるっていうのはちょっとな~と思いますが、それでも1,080円でアクセス制限なく観れるのはやっぱり安いと思いますね!

最大2ヶ月の無料期間!

何がいいって最大2ヶ月の無料期間

この最大2ヶ月というのは、サービス契約日から翌月末までの期間なので、月初に申し込めばフルで2ヶ月無料で使えます👍🏼

海外に居ることで接続できないサイトとの相性を見るにも有り難いですよね、この無料期間。

しかも、この無料期間中の解約もできます。解約金とか引き止められたりとか、一切ありません!
私はこれが最大の安心要因になったので、契約しました✅

設定もめちゃ簡単!

契約が完了すると、設定内容が記載されたページが表示されるので、スクリーンショットを取るなり、印刷しておくことをオススメします。

これを使用したい端末で設定していきます。
私は、iPhone・iPad・MacBook Pro・Windows 10の4機種で設定していますが、いずれも問題なく使えています。

iPhone・iPadでの設定方法はこちら
Windows 10での設定方法はこちら

補足
但し、1度の接続で1台のみ_となるので、MacBookでマイIP接続しながら、iPadでも接続_っていうことはできません。
接続する端末を切り替えたいときは、現在接続中の端末でVPNを切断すれば問題ありません👍🏼

私が実際に使って動作確認済みのサービス

  1. Hulu(フールー)
  2. Netflix(ネットフリックス)
  3. 民放公式ポータル TVer
  4. Amazon Prime Video(プライムビデオ)
  5. radiko
  6. YouTube

オススメNo.2は、Slingbox!

Sligboxって聞いたことありますか?

これめちゃくちゃ万能です!

Slingbox公式ホームページはこちら

こんな人にオススメ☆

単発購入なのでちょっとお値段は張ってしまうのが痛いところですが、Slingboxはこんな人にオススメです。(あ、もちろん私これも持ってます😂)

Slingboxはこんな人にオススメ
  • 視聴だけじゃなくて録画もしたい!
  • リアルタイムで番組視聴がしたい!
  • HuluやNetflix、TVerでは扱っていない番組を観たい!
  • ⇒BSはもちろん、WOWOWやスカパー!などを別途契約していれば、これらの視聴も可能です。

但し、前提として、日本にインターネット接続環境下のテレビがあることが必須になります。

なので、実家などのテレビにこのSlingboxを設置できれば、海外での視聴が可能になりますよ🌟

設定もめちゃ簡単♪

  1. レコーダを接続
    あのカラフルな配線を配置または、HDMI出力の場合はHDMIを指すだけ!
  2. ルーターと接続
    Wi-Fiと接続します
  3. 初期設定
    スマホから本体設定を行えば完了☆

オリンピックやワールドカップなど日本出場種目のリアルタイム放送☆

うちでは、オリンピックやワールドカップなどの放送はこのSligboxを使っています⚽🏂

というのも、海外にいるとその国の選手が出ている競技がメインで放送されるため、裏でやっている日本出場の種目が見れなかったりすることが多々あるのです😕

今年のサッカーW杯も、カナダは出場できないので、放送されるかも微妙です。。
でもこのSligboxがあれば、絶対観れるので安心なのです😍

あとは、錦織圭選手の出ているテニスのオープンとかもこれで観てますね🎾

その他の使い方

その他の使い方としては、2016年4月の熊本地震のときも、このSligboxに助けられました。

私の母方の実家が熊本なんですが、カナダにいると「地震があった」という情報しか入ってこないのですが、これを使うと、NHKや民放をリアルタイムで視聴できるので、現地のニュースをリアルタイムで得ることができました。

カナダに居て、ニュースを観て見守ることしかできないとはいえ、情報があるのと無いのでは雲泥の差でした。

注意
この方法で視聴するには日本での設定が必要です。
出国前や一時帰国で設定しておく、またはご家族の方に協力してもらう必要があります。
わたしは、出国前に実家の自分のテレビに設置しておきました💡

まとめ|マイIPがあればまずはOK

KEI ISHIKAWA

使用頻度にもよると思いますが、単にドラマやバラエティを観たいだけであれば、マイIPだけでも事足りると思います。

私がHuluを契約している理由は、日本のドラマを観るためというよりは、字幕版の洋画や海外シリーズを観たいためっていうのが大きいです。英語の勉強にもなるので、オススメなんですよね☝🏼

Sligboxは、本当にスポーツメインで使ってる感じです。(日本代表選の観戦が好きなんです😂)

是非参考にしてもらえれば嬉しいです🌟

設定方法や分からないことがあれば聞いてくださいね~😊

カナダに来てからいろんな方法で日本のテレビを観てきて、最終的に、『Chromecast × Hulu 時々 Prime Video』に落ち着いたので、今回はこの組み合わせを最大限プレゼンしています。海外在住でHuluかNetflixかで迷ってる人、Chromecastを買うか迷ってる人は必読です。

海外で日本のテレビを観るなら『Chromecast × Hulu』が最強だと思う







セカイVPNが使えなくなったのでインターリンクのマイIPに乗り換えた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください