Sous Videを買ったら食が楽しくなった!買うべき3つの理由。

Sous Videで「食」が楽しくなったので買うべき理由を3つにまとめてみた


この記事では、我が家でも活躍シーンの多いキッチンアイテムをご紹介します。

このアイテムがあれば、温度調整・火加減が難しい料理も失敗知らずで作れちゃう優秀ツールです!

この記事はこんな人におすすめ
  • 料理が大好き
  • 料理のレパートリーを増やしたい
  • 温度調整や火加減でよく失敗してしまう..
  • ガジェットが好き!!

そのアイテムとは、こちらの記事でも紹介しているアイテムの『Sous Vide(スービー)』。

海外でも快適な食生活を送るために、我が家が実際に買ってよかった!と思うキッチン家電5つをご紹介しています。日本みたいな「高機能・コンパクト・かわいい」みたいなのを想像されるとちょっと違うかと思いますのであしからず(苦笑)

海外生活でオススメなキッチン家電5選!インスタントポットもランクイン!

ではさっそく〜・・!

Sous Vide(スービー)ってこんなアイテム!

Sous Vide(スービー)は本当に優れもので、料理が苦手な人にこそもってこいのアイテムです。

料理好きな人にもステーキやらホランデーソースやらが「ベスト中ベスト」の完成度で作れるので、万人にオススメできる必須アイテムだと断言できます!!

我が家はAmazonで買ったんですが、日本語のサイトだと何言ってるのかよく分からないんですよね..

水温制御クッカー/サーキュレーター(スマホと連動して水の温度をコントロール)

は?ってなりますよね?(笑)

使い方はこんな感じです。

Sous Vide

ポットやバケットの中に水を入れて、ジップロックなど密閉された袋に食材を入れ、ポットの中に入れます。

そしてスービー (Sous Vide) をセットするだけ。

そして、このSous Videがポット内の水温を一定温度で保ってくれるので、Overcook、調理し過ぎてお肉が固くなったとか、そういったことを防いでくれるんですね。

しかも何が嬉しいって、片付けが超ラク

基本的に、水の中に入れてるだけなので軽くササッと流水で流したら水気を拭き取るだけでOKなんです。

これは主婦の強い味方♪しかも見た目もオシャレだし!

Sous Vide(スービー)の口コミ

KEI ISHIKAWA
KEI

お肉の写真ばかりになってしまった..(苦笑)

口コミの通り、パックしたまま低温で調理するので水分が抜けず、ジューシーなんです。
そしてきちんと熱を通すので、分厚いお肉も失敗知らずなわけです。

最後にパパッと表面だけ焦げ目をつける_などメニューによって仕上げ方も変えられます。

Sous Vide(スービー)のメリット

Sous Vide(スービー)のメリットは大きく3つです。

Sous Vide(スービー)のメリット
  • 火加減の難しい料理を失敗知らずで作れる
  • 料理がめっちゃラク!
  • お手入れもめっちゃラク!

順を追って説明していきますね。

火加減の難しい料理を失敗知らずで作れる

これは口コミでも見てもらった通りです..!

まず、ツールの使い方の通り、Sous Videを使うときはジップロックや、Food Saverで真空パックにしたものをウォーターバスに入れて調理していきます。

つまり袋の中には空気は(ほとんど)入っていない状態になります。

空気は水より熱の伝導率が悪いんですが、真空にすることで熱の伝導率が高まります。
そのため、真空パック中で調理、調味が行われることで材料の風味や旨味を逃さず均一に調理することが可能なんです..!

そして、低温で長時間加熱することでお肉も柔らかく仕上げることができるんです。

なんで低温で調理するの?
タンパク質の分水作用温度は68℃。
タンパク質は63℃から凝固を始め、68℃から水分を分離し始めます。
Sous Videは、この分水作用が始まる温度以下で調理可能なので、食材を瑞々しいままに調理できるんです。

料理がめっちゃラク!

1つ目のメリットで触れましたが、Sous Videでは真空パック(もしくはジップロック)した食材をウォーターバスに入れて調理していきます。

タイマーも付いている上に、Bluetooth機能もあるので、キッチンでずっと火加減を見ていないと焦げちゃう!なんてことはあり得ないのです。

わたしみたいなズボラさんには本当にありがたい神ツール・・!

パックするときに調味料も一緒に入れておけばSous Videだけで調理の9割は完成したと言っても過言ではないです!!

お手入れもめっちゃラク!

わたしは料理の後のキッチンの片付けが好きではないんですが(好きな人っているのかな..?)、Sous Videはほんの10秒..!

結局はウォーターバスにSous Videスティックを突っ込んでるだけなので、ササッと水ですすいでタオルドライしたらそのまましまうだけ。

KEI ISHIKAWA
KEI

面倒臭がりのわたしにもできる..!笑

Sous Vide(スービー)のデメリット

反対にSous Videのデメリットはこんな感じです。

Sous Vide(スービー)のデメリット
  • 初期費用(1.5万円くらい)がかかる
  • 食べたい時間から逆算して調理する必要がある

初期費用(1.5万円くらい)がかかる

これはSous Videに限ったことではないですが、最初だけどうしても本体費用がかかってしまいます。

毎月一度しか、そしてたったの1年しか使わないと見積もっても、月額1,000円くらいで使える計算になるのでそこまで高いお買い物ではないんじゃないでしょうか?

さらに、せっかくのステーキやローストビーフなど奮発して張り切って作ったのに失敗・・なんてことになるとその食費の方がもったいない..!
でもSous Videなら失敗知らずなので、その点でも費用対効果(コスパ)は◎だと思いますよ。

食べたい時間から逆算して調理する必要がある

低温で時間をかけて調理していく方法なので、短時間でパパッと作る_といった代物ではありません。

お肉はきちんと決まった温度と時間で調理しないと食中毒などの心配もありますからね・・!

なので、レシピを事前に目を通して調理時間がどれくらい必要なのかを見て調理開始時間を決める必要があります。

とは言え(後述しますが)ステーキでも2時間でOKなので、平日の夕食でも問題ないと思いますよ!

おすすめの使い方

ステーキ

KEI ISHIKAWA
KEI

ステーキって日本じゃあんま家で食べないよ!とか言われそうですけど…

ステーキって、厚みがあればある程、焼き加減がとっても難しいんですよね。
ミディアム・レアが好き~とか、ウェルダンが良いとか、人によって好みもありますし、厚切りステーキなんか作ろうと思った日にゃ、中まで火を通そうとするばかりに焼きすぎてしまってお肉が固くなってしまったり・・・

でもSous Videがあれば、その心配は一切ありません!!

準備は本当に簡単★

ステーキレシピ
  1. まず、バケットに水を入れ、Sous Videを130ºF (54.4ºC)に設定しておきます。
  2. 塩コショウでお肉に味付けをして、ジップロックへポイ。しっかり空気を抜いておきましょう。
  3. ジップロックをバケットに入れて、タイマーを2時間にセット★

ここまでで下準備は完了♪
2時間経ったら仕上げです。お肉自体はもう食べても問題ないですが、やっぱりステーキですから焼き目を付けたいですよね!

  1. バケットからジップロックを取り出して、お肉を出します。ペーパータオルで脂などを拭き取り、お肉をしっかりとドライにします。
  2. 鉄製フライパン(無ければ普通のフライパンでもOK)に油をしっかり熱します。油が熱くなったらお肉を焼きます。片面わずか30秒程度。
    まな板に移して5分程度寝かせれば完成♪

ホランデーソース

ホランデーソースまたはオランデーズソース。

何が難しいって、かき混ぜ続けなきゃいけないのが難点。面倒なうえに失敗しやすい。。

でもこれもやっぱりSous Videがあれば簡単に作れちゃうのです❤

ホランデーソースレシピ
材料:3人分
  • 白ワイン:1/2カップ
  • シャンパンビネガー:大さじ1.5
  • みじん切りシャロット:大さじ1
  • フレッシュタイム:1枝
  • 大きめの卵黄:3つ分
  • 溶かした無塩バター:1/2カップ
  • フレッシュレモン汁:大さじ1/2

▼下準備

  1. まず、バケットに水を入れ、Sous Videを145°F (62°C)に設定しておきます。
  2. ワイン、ビネガー、シャロット、タイムを鍋に入れて、沸騰させます。
  3. 火を弱め、シロップ程度の硬さになるまで約10分程度煮ます。
  4. 濾しながらブレンダーに移し、卵黄を加え、泡っぽくなるまで30秒程撹拌します。
  5. ジップロックに移し、しっかりと空気を抜いて、バケットに入れます。タイマーは30分!

▼仕上げ

  1. ジップロックを取り出し、中身をブレンダーに戻します。そこへ、溶かしたバターとレモン汁を加え、泡っぽくなるまで30秒程度撹拌します。
  2. 塩コショウで味を整えれば完成★

レシピ出典:Sous Vide Hollandaise Sauce|© 2013 – 2017 Anova Applied Electronics, Inc.

ヨーグルト

Instant Potとの併用となりますが、ヨーグルト作りにもSous Videは必須アイテムです★

ヨーグルトレシピ
  1. まず、バケットに水を入れ、Sous Videを115°F (46.1°C)に設定しておきます。
  2. Instant Potで準備したヨーグルトをメイソンジャーなどに移し、しっかりと蓋を締めて、バケットの中に入れます。(ジャーが完全に水に浸かるように!)タイマーは24時間でセット!
  3. 調理時間が長いので、水が蒸発しないように、今回はバケットに蓋をしておきます。
  4. 24時間経てば完成★冷蔵庫に移して、2週間を目処に食べきってください♪
    残り1ジャーを残しておけば、それでまた新しいヨーグルトを作ることも可能です★

Sous Vide(スービー)はこんな人におすすめ

Sous Vide(スービー)はどんな人におすすめなのかまとめてみました。

Sous Vide(スービー)はどんな人におすすめ
  • 料理が大好きな人
  • 料理のレパートリーを増やしたい人
  • 温度調整や火加減でよく失敗してしまう..上手くなりたい人
  • ガジェットが好きな人

我が家にはクッキングばかの旦那がいるので、何を作るにしても”サイコー”を追求するわけでして、Sous Videが来ることはもはや必然でした(笑)

ただ、わたし個人は料理が得意とはお世辞にも言えないのですが、Sous Videのおかげで失敗が減りました・・!

言われた通りにセットしておけば間違いないので、Sous Vide「様様」です。

同じように、料理のクオリティを上げたい!失敗を減らしたい!という人にはもってこいのアイテムです。

逆にこんな方にはあまりおすすめできません。

こんな人にはおすすめできません
  • 自炊しない人
  • 火加減のプロ!失敗知らずの人!

自炊しない人はもう買う意味!というかこの記事読んですらいないですよね(笑)

火加減のプロの方には必要ないかもですが、真空調理法(Sous Vide)は、1979年にフランスでフォアグラのテリーヌの調理のため開発された調理法の一つだそうで、「焼く」「蒸す」「煮る」に次ぐ、第4の調理法とも呼ばれるんだそうです。

なので、むしろプロレベルならこの調理法も試してみてはどうでしょう?!というのがわたしの率直な感想です!

まとめ|失敗知らずの料理をしたいなら買うべきアイテム!

もう気がつけば5年近く使っているスービーのレビューをしました。

最後にもう一度スービーを買うメリットをまとめておきます。

Sous Videを買うメリット
  • 火加減の難しい料理を失敗知らずで作れる
  • 料理がめっちゃラク!
  • お手入れもめっちゃラク!

これさえあれば、厚みのある肉料理はもちろん、魚介類もSous Vide簡単に完成度の高い料理が作れちゃいます♪
別の記事で紹介しているフードセーバーと併用すればさらに便利に、そして料理のバリエーションも広がりますよ!

スティック式なので、場所も取らないですし本当にオススメです★

フードセーバーという神アイテムは使ってますか?倹約家・節約家には声を大にしてオススメしたい!この記事は『コストコが大好き』『コストコが好きだけど量が多くて消費できずに困ってる』『節約したいからコストコデビューした(い)』『コストコは行かないけど「肉のハナマサ」なら行くぜ』といった人におすすめです。

節約したい人に届け!神キッチンアイテム『フードセーバー』をレビューするよ。

インスタントポットが我が家に来てからというもの、料理が楽しい!そして美味しい!もともとガジェットが好き!という性格もあるのですが、ズボラで料理嫌い(下手)なわたしにはとっても相性のいい調理器具です。お料理好きな人にとってはレパートリーが増え、料理に深みが出ます。男性にも女性にも自信をもってオススメします!

インスタントポットがあると料理が楽しく美味しくなる!|Instant Pot

それでは今回はこの辺で!
KEI(@kishikawa1126)でした。

KEI ISHIKAWA
KEI

ツイッターではブログ更新情報も発信中!
気になる方は@kishikawa1126をフォローしてね♪








Sous Videで「食」が楽しくなったので買うべき理由を3つにまとめてみた