ピザ窯「ooni(ウニ)」の口コミと感想!徹底レビュー【動画も】

ピザ窯「ooni(ウニ)」の口コミと感想!徹底レビュー【動画も】

この記事では、

KEI ISHIKAWA
ピザ窯「ooni(ウニ)」の口コミやレビューを知りたい。ピザ好きでよく作るなら、ピザ窯「ooni(ウニ)」はおすすめって聞いたけど、、、果たして本当なの?メリット・デメリットから利用者の感想や口コミレビューを見てみたいな。

こういった疑問に答えています!

本記事の内容
  • ピザ窯「ooni(ウニ)」はマジでおすすめ【徹底レビュー】
  • ピザ窯「ooni(ウニ)」の口コミ・感想【実際に購入した人たちのリアルな声】
  • ピザ窯「ooni(ウニ)」でよくある質問【疑問を全て解決します】
  • 【おまけ】我が家のピザ作り【動画あり】

この記事を書いている我が家では、2020年にようやくピザ窯「ooni(ウニ)」をゲットしました。

KEI ISHIKAWA
KEI
親友カップルが数年前から持っていて、買おう買おうと思っていて、ようやく!

我が家では毎週のようにピザを食しているので、購入以降週1くらいのペースで使っています。そんな我が家が愛用中のピザ窯「ooni(ウニ)」について、世の口コミや感想をまとめつつ、メリットとデメリットを徹底レビューします。

ちょっとニッチすぎるアイテムな気もしますが、アウトドア派にはおすすめなので、気になる方は最後までチェックしてくださいね。

ピザ窯「ooni(ウニ)」はマジでおすすめ【徹底レビュー】

ピザ窯「ooni(ウニ)」の口コミと感想!徹底レビュー【動画も】

結論としては、「大満足」!
細かくレビューしていきます。

ピザ窯「ooni(ウニ)」のメリットとデメリット【愛用者の主観で考察】

まずは、メリットとデメリットを見ていきましょう。

ピザ窯「ooni(ウニ)」のメリット

  • 本格的なピザが自宅で作れる
  • たったの60秒でナポリ風ピザを調理できる
  • 本格的なピザ窯(ピザオーブン)なのに、コンパクト
  • アウトドアライフが充実する!
ピザ窯「ooni(ウニ)」のデメリット

  • 初期費用(本体代)がかかる
  • 室内では使えない

メリット①:本格的なピザが自宅で作れる

ピザ窯「ooni(ウニ)」の口コミと感想!徹底レビュー【動画も】

当たり前のメリットですが、「本格的なピアが自宅で作れる」ことこそがやはり最大のメリットです。

「ooni(ウニ)」は、わずか15分で500度以上に加熱されます。これは、レストラン品質のピザを作るのに必要な温度なんです。

KEI ISHIKAWA
KEI
タイプにより燃料は異なりますが、いずれも炎で調理するので、外側はカリカリのパリッとした理想の仕上がりが実現できるんです!

メリット②:たったの60秒でナポリ風ピザを調理できる

ピザ窯「ooni(ウニ)」の口コミと感想!徹底レビュー【動画も】

オーブンでピザを焼くとなると、10分以上かかりますが、「ooni(ウニ)」を使えば60秒で最高のピザが焼けます

KEI ISHIKAWA
KEI
一瞬でピザ生地が膨らみ、チーズは溶ける感じは感動モノ。

時短にもなるし、オーブンの前に張り付いている必要もないので、かなりおすすめですよ。

メリット③:本格的なピザ窯(ピザオーブン)なのに、コンパクト

ピザ窯「ooni(ウニ)」の口コミと感想!徹底レビュー【動画も】

本格的なピザ窯(ピザオーブン)ですが、コンパクトなのも嬉しいポイントです。

我が家が持っている「Ooni Karu(ウニカル)」というタイプは、組み立て時は「77cm×40cm×80cm」と、大きすぎないサイズです。

対応ピザサイズは直径約33センチ。宅配ピザのLサイズより気持ち小さめといったところですね。

KEI ISHIKAWA
KEI
自宅やアウトドアでピザを焼くにはちょうどいいサイズと言えます!

メリット④:アウトドアライフが充実する!

ピザ窯「ooni(ウニ)」の口コミと感想!徹底レビュー【動画も】

我が家では自宅の庭でピザを焼くのが定番ですが、「ooni(ウニ)」は、ペレットや薪・炭などを燃料としているので、キャンプなどのアウトドアに持っていくのもおすすめ。

KEI ISHIKAWA
KEI
我が家では、友人を呼んでのピザパーティはもちろん、週末ディナーはピザを焼くことが多いです。そのまま外で食べれるので夏は特にサイコーです。

デメリット①:初期費用(本体代)がかかる

当たり前ですが、家電なので本体代はかかります。まあ、問題はコスパの部分ですよね。

さまざまなタイプの「ooni(ウニ)」が出ていますが、日本でも買える最安値のタイプの「Ooni Fyra(ウニファイラ)なら定価39,600円(込)です。

「ooni(ウニ)」は電化製品ではないので、部品そのものが壊れない限りは接続不良などはありえないので、比較的長期間使えますが、仮に1年しか使わないとしても、月3,300円で使用できます。

Lサイズのピザを頼むとだいたい3,500円くらいなので、月に1度しかピザを作らないとしてもコスパはかなり良いです。

KEI ISHIKAWA
KEI
5年は余裕で持つので(友人が立証済み)、5年スパンで考えれば、月660円の計算。これは間違いなく買いです。

デメリット②:室内では使えない

「ooni(ウニ)」の最大のデメリットは、室内では使えないという点です。

一軒家に住んでいる方であれば、庭やバックヤードで使えるのでまったく問題ないのですが、アパートやマンションのバルコニーでも使えないことはないですが、場所によってはグリルなどの使用を禁止しているところもあるので、まずは管理団体に確認してみることをおすすめします。

ピザ窯「ooni(ウニ)」の口コミ・感想【実際に購入した人たちのリアルな声】

日本ではまだまだこれからといったアイテムなので、アメリカやカナダでの口コミをメインに集めてみました。

ピザ窯「ooni(ウニ)」の口コミと感想!徹底レビュー【動画も】
KEI ISHIKAWA
KEI
味も格段に上がり、ピザ作りがさらに楽しくなるアイテムです!

ピザ窯「ooni(ウニ)」でよくある質問【疑問を全て解決します】

ピザ窯「ooni(ウニ)」を購入するにあたって、よくある質問は次のとおり。

ピザ窯「ooni(ウニ)」でよくある質問
  • どのタイプを選べばいい?
  • お手入れはどうしたらいい?
  • ピザのレシピはどうしたらいい?
  • どこで買うのがお得?

その①:どのタイプを選べばいい?

日本で手に入るタイプは3つあります。

  • Ooni Fyra(ウニファイラ)
  • Ooni Karu(ウニカル)
  • Ooni Pro(ウニプロ)

簡単な比較表がこちら。

Ooni Fyra
ウニファイラ
Ooni Karu
ウニカル
Ooni Pro
ウニプロ
アマゾン価格 ¥39,600 ¥46,200 ¥87,720
楽天価格 ¥39,600 ¥46,200 ¥87,780
サイズ 74.2 × 40 × 72.6cm 77 × 40 × 80cm 64 × 36 × 79cm
対応ピザサイズ 直径 約30cm 直径 約33cm 直径 約40cm
燃料 木質ペレット専用 薪・炭・ガス(Ooniガスバーナー別売り) 薪・炭・ペレット・ガス(ペレットバーナー、ガスバーナー別売り)

※表内税込み、価格は2020年12月1日時点

大きな違いは、焼けるピザの大きさ(本体の大きさ)と、燃料です。

木質ペレットは、20kgで2,000円くらいでアマゾンでも手に入るので、Ooni Fyra(ウニファイラ)がおすすめかと思います。

KEI ISHIKAWA
KEI
我が家では、ペレットを買わなくても薪がタダで手に入る&炭火とガスのオプションに惹かれて、Ooni Karu(ウニカル)を購入しましたが、特にこだわりがなければ、Ooni FyraでOKです。友人はOoni Fyraを使ってます!

その②:お手入れはどうしたらいい?

Ooni(ウニ)の中は、500度もの高温になるので、基本的にはお手入れ不要です。

完全に温度が下がってから、使った燃料を捨てて、必要に応じてOoni(ウニ)の中を乾いたペーパータオルで吹き上げるだけでOKです。
外側をキレイに保ちたい場合は、研磨剤の入っていないクリーナーを使ってもOKです。

KEI ISHIKAWA
KEI
キッチンも汚れないし、お手入れは楽だしでいいことづくめです!

その③:ピザのレシピはどうしたらいい?

ピザのレシピは普段使っているものでOKですが、Ooni(ウニ)の公式サイトにもたくさんレシピが掲載されているので参考にしてみてください。

KEI ISHIKAWA
KEI
英語ですが、決して難しくはないので挑戦してみてくださいね。

ちなみに我が家で愛用しているピザ生地のレシピ本はこちらです↓

その④:どこで買うのがお得?

上の表でもご紹介したように、日本だとアマゾンか楽天かなと思います。

楽天カードを持っているのであれば、楽天一択ですね。

楽天カードを持っていない人は、この機会に作ってしまうのがかなりお得です。

楽天カードは、年会費永年無料ですが、新規入会&利用で5,000円分のポイントがもらえるので、実質Ooni(ウニ)が5,000円引きで買える_ということになります。

KEI ISHIKAWA
KEI
もちろん、Ooni(ウニ)購入後も、楽天でのお買い物の際は、楽天カードを使えばポイントがザクザク貯まるのでかなりおすすめのカードです。

この機会に併せて検討してみてくださいね。

\ 年会費永年無料!5,000円分のポイントも /

【おまけ】我が家のピザ作り【動画あり】

【結論】ピザ窯「ooni(ウニ)」はこんな人におすすめです。

最後に、ピザ窯「ooni(ウニ)」はどんな人におすすめなのかをまとめます。

ピザ窯「ooni(ウニ)」がおすすめな人

  • 料理(ピザ)が大好き
  • 本格的なピザを焼きたい
  • アウトドア派!
  • バックヤードのある家に住んでいる
  • ガジェットが好きだ・・!

逆にこんな方にはあまりおすすめできません。

こんな人にはおすすめできません

  • アパートやマンションに住んでいる
  • ピザは作らない

ピザ作りが好きな人や、何事も本格的に取り組みたい我が家のようなタイプには自信を持っておすすめするアイテムです!

反対に、電子レンジで時短させたい!と思っているような方には合わないかもしれません。
また、住んでいる場所によっては、欲しくても使えない場合もあるので、必ず事前にチェックしてから購入を決めてくださいね。

「ooni(ウニ)」があるだけで、ピザの味が格段にパワーアップ・レベルアップします。
イタリアンレストランに行く必要がなくなります。宅配ピザなんて頼まなくなるレベルです!

それでは今回はこの辺で!
以上、KEI( @zukai_mama)でした。

KEI ISHIKAWA
KEI
ツイッターではブログ更新情報も発信中!
気になる方は @zukai_mamaをフォローしてね♪

おすすめ記事&スポンサードリンク



ピザ窯「ooni(ウニ)」の口コミと感想!徹底レビュー【動画も】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください