ママにおすすめ転職サイト・転職エージェント3選【今すぐ行動】

ママにおすすめ転職サイト・転職エージェント3選【今すぐ行動】

この記事では、

KEI ISHIKAWA
ママだけどキャリアも築いていきたい。ママにおすすめの転職サイト、転職エージェントを教えて欲しい。あと、転職に失敗しないコツとかも知っておきたいなあ。

こういった疑問に答えます。

本記事の内容
  • ママにおすすめ転職サイト・転職エージェント3選
  • ママが転職前に知っておきたいこと【副業のススメ】

現在フリーランスマーケターとしてお仕事をしているわたしですが、ママになるとこれまでとは勝手が変わるので、なかなか通常通りの転職活動をしてもうまくいかなかったりするんですよね。

というわけで、この記事では、ママに向けたおすすめの転職サイトや転職エージェントをまとめていきたいと思います。

ママにおすすめ転職サイト・転職エージェント3選

結論から言うと、大手を中心に登録しつつ、ママ特化のサイトも見えておく_が最適解です。

ママにおすすめ転職サイト・転職エージェント3選
  • マイナビエージェント|人材紹介・転職サイト
    ※大手だと案件も多く、登録して損しないはずです
  • ママの求人キャリア|ママ向けキャリア転職支援サービス
    ※時短やリモートで働きたい人におすすめ
  • #リモワ女子|在宅社員・フルリモートのお仕事窓口
    ※在宅、リモートワークでのお仕事を探している人におすすめ

【結論】最終的には相性の問題です

どんなに大手の転職サイトであろうが、どんなに担当の転職エージェントが優秀であろうが、結局は転職先の会社との相性がもっとも重要です。

要するに、転職成功のコツは「転職先の会社との相性が合うかどうか」であって、その判断を下すのも自分自身です。

まずは、サイト登録をしてみて、転職案件の詳細を見て、実際に案件担当者に会って、面接で企業の文化を肌で感じてみる。こういったプロセスひとつ一つが判断材料になります。

企業に選ばれるのではなく、企業を選ぶというスタンス

わたしは東京にあるベンチャー企業で4年ほど採用人事に携わっていたことがあります。

その際に大切にしていたのは、「面接は会社側と応募者、双方がお互いを知る時間」としていたことです。

面接に受かりたいがために、いいところを見せようとしまいがちですが、実績を盛って話したところで、入ってから苦労するのは自分自身です。

勤務条件なども厳しいことを突きつけられても断りづらいと思うかもしれません。

しかし、どうしても曲げられない価値観や条件はきちんと主張すべきです。それゆえに断られたなら、遅かれ早かれ退職することになっていたと思うので(我慢して勤務し続けられるなら別ですが)、入社前にわかってよかったと思えばいいんです。

KEI ISHIKAWA
KEI
それでもマッチしたのであれば、その会社は自分にとっての正解かもしれませんよ!

ママが転職前に知っておきたいこと【副業のススメ】

ママ向けの転職サイトや転職エージェントをご紹介していますが、それでもまだまだ世間のママに対する風当たりは強いです。

「子供が熱を出せば、迎えに行くのはきっとママだから、小さい子供がいるママを雇うのはリスクがある」とか、

「二人目を妊娠する可能性もあるから、大事なプロジェクトを任せにくい・・」とか。

なかなか思うように正社員として動き回れないことに、申し訳なさを感じる人もいれば、逆に、動き回れるのに勝手なママに対するイメージで転職活動がうまくいかないと悩む人もいますよね。

KEI ISHIKAWA
KEI
そこでママにおすすめしたいのが「副業」です。

副業を始めよう!

最初からフリーランス(個人事業主)になるのはハードルが高いとしても、副業として副収入を作っておくのは間違いなくプラスです。

特に、なかなかフルタイムの正社員ポジションの採用にたどり着けない場合は、副業を極めつつ、稼ぎながらどこかのタイミングで会社を辞める_という判断をしてもいいと思います。

ママのキャリアを安定させたいなら、手に職を持とう!

会社に奉仕しつづけても切られるときは切られるので、手に職を付けておくのが1番安定します。

意外とママにもおすすめの、在宅ワークも実現できるスキルがあるのでご紹介します。

ママにおすすめのスキル
  • 動画編集
  • デザイン
  • デジタルマーケティング
KEI ISHIKAWA
KEI
実際に、わたしはマーケティングのスキルを身につけて、現在はフリーランスとして自分のメインの生活に負担にならない業務量を請け負うようにしています。

もちろん完全在宅ワークなので、子どもとの時間もきちんと取れる上に、何かの緊急事態でも対応がしやすいというメリットもあります。

ママのスキルアップについては、女性は育児でむしろキャリアアップできる【方法を3つ解説】で解説しているので、気になる方はどうぞ。

「女性は育児でキャリアを諦めないといけないの?育児しながらでもキャリアアップもしていきたいけど、何か方法はないの?」こういった疑問に答えます。育児を通してキャリアアップできる方法を3つに絞って紹介しています。育児もキャリアも充実させたいママやプレママさんは必読です!

女性は育児でむしろキャリアアップできる【方法を3つ解説】

【結論】動きながら考えましょう。予定通りにはならない。

子育てと同じで、ママのキャリアは思い通りにはならないのも事実です。めちゃくちゃ不本意ですけど。

どんなに自分が努力しても世論はそう簡単に変わらないし、上司が子育てや妊娠に理解がなければ手詰まりもあります。

KEI ISHIKAWA
じゃあどうしたらいいの?

それは、動きながら考える今すぐ行動する_ことです。

転職サイトや転職エージェントに今すぐ登録する。そして、同時に副業やスキルアップも始める。そうすることで選択肢が増え、必ず道が開けてきます。予定通りに進めばラッキーくらいに考えておきましょう。

どのサイトも登録は5分程度で終わるので、ぜひこの機会に行動してみましょう!

ママにおすすめ転職サイト・転職エージェント3選
  • マイナビエージェント|人材紹介・転職サイト
    ※大手だと案件も多く、登録して損しないはずです
  • ママの求人キャリア|ママ向けキャリア転職支援サービス
    ※時短やリモートで働きたい人におすすめ
  • #リモワ女子|在宅社員・フルリモートのお仕事窓口
    ※在宅、リモートワークでのお仕事を探している人におすすめ

それでは今回はこの辺で!
以上、KEI( @kishikawa1126)でした。

KEI ISHIKAWA
KEI
ツイッターではブログ更新情報も発信中!
気になる方は @kishikawa1126をフォローしてね♪

おすすめ記事&スポンサードリンク



ママにおすすめ転職サイト・転職エージェント3選【今すぐ行動】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください