女性は育児でむしろキャリアアップできる【方法を3つ解説】

女性は育児でむしろキャリアアップできる【方法を3つ解説】

この記事では、

KEI ISHIKAWA
女性は育児でキャリアを諦めないといけないの?育児しながらでもキャリアアップもしていきたいけど、何か方法はないのかな?

こういった疑問に答えます。

子供も欲しいけど、キャリアも諦めたくない。
そんな思いを持つ女性は多いですよね。わたしもその一人でした。

この記事を書いているわたしは、2018年10月からフリーランスのマーケターとして自宅から仕事をしています。

在宅ワーク歴もあっという間に5年目。手に職をつけられたからこそ、子供ができた今でも安心して仕事を続けられています

そんなわたしが、この記事では「むしろ女性は育児でキャリアアップできる!」ということを、方法を3つに絞ってお届けします!

育児もキャリアも充実させたいママやプレママさんは必読です!

女性は育児でむしろキャリアアップできる【3つの方法】

ここでは、3つの方向性から方法を説明していきますね。

女性が育児中にキャリアアップする方法
  • フルタイムとして復職したいなら → 育児を中心にマルチタスク!
  • 副業収入を得られるようになりたいなら → ブログを始める
  • 在宅ワークを実現させたいなら → 在宅の時間を有効活用してスキルアップ

その①:フルタイムとして復職したいなら→育児を中心にマルチタスク!

育児が落ち着いたら、産休が終わったら、フルタイムの正社員として復職したいと思っているのであれば、育児を中心にマルチタスクをこなすことを徹底しましょう!

ママのマルチタスク力は、仕事のできる男性よりもはるかに優れているはずです。

子供の面倒を見ながら、夕食の準備や買い出しリストを考えたり、掃除に洗濯、スキマ時間でSNSのチェック・・!

仕事に置き換えてみたら、かなりハイスペックだと思いませんか?

KEI ISHIKAWA
新人教育に目を光らせながらも、ミーティングのアジェンダや営業資料を作りつつ、新規顧客の電話対応。

みたいな。

つまり、正社員として復職、もしくは新たに転職する場合は、履歴書や面接を意識した生活を心がければOKです。

育児を中心に培ってきたマルチタスクのスキルを、仕事に置き換えて「わたしはこんなことができます」「こんな形で御社の役に立てます」という目線を持っていれば、育児中のブランクが仇(あだ)になることはありません!むしろプラスに働くはずです。

育児明けの職探しのコツは転職エージェント

育児明けに新たに職探しをする場合は、転職エージェントを使うのがスマートです。

転職エージェントであれば、登録さえしておけば勝手におすすめ案件を紹介・提案してくれる上に、勤務条件(報酬含め)の交渉までお手伝いしてくれます。

どこも大差ないので、大手に登録しておけば基本OKです。
» 【完全無料】マイナビエージェント

その②:副業収入を得られるようになりたいなら→ブログを始める

育児期間中に副業を始めて、新たな収入源を作ってしまうのもキャリアアップの1つの方法。

ブログには「稼ぐ」という側面以外にも、得られるものが多いんです。

ブログを始めることで得られるメリット
  • セールスライティングのスキルが身につく
  • マーケティングスキルが身につく
  • SNSも活用すれば、コネクションが増える

ブログ記事を書き続けていくと、ライティングのスキルが身につくのは火を見るより明らか。

ライティングのスキルは、ライターとしてだけではなく、営業にとっても、広報担当者にとっても必須のスキルなので、鍛えておくとプラスです。

どうやったら記事が検索上位に表示されるんだろう?と試行錯誤していくことは、マーケティングスキル向上に繋がります。

そして、SNSを活用すれば横のコネクションが増えるので、復職の際のチャンスが舞い込んできたり、ご縁につながることもあるので、侮れません。

ブログ開設は意外と簡単に、かつ、運用費用も月1,000円程度とかなり手軽に始められます。気になる人は、【初心者向け】WordPressでブログを開設する方法【完全ガイド】でまとめているので、参考にしてみてくださいね。

「ブログを始めてみたいな。情報を発信したいけど、完全初心者だから、それでもわかるレベルで手順や始め方をひとつずつ説明して欲しいな」←こういった疑問に答えます。本記事では、ブログを立ち上げる手順を画像を用いて徹底解説しています。初心者が陥りがちなポイントもカバーしている完全ガイドです!

【初心者向け】WordPressでブログを開設する方法【完全ガイド】

その③:在宅ワークを実現させたいなら→在宅の時間を有効活用してスキルアップ

育児明けも在宅ワークをしたい場合は、育児中の在宅の時間を有効活用してスキルアップするのがおすすめです。

在宅で仕事ができるメリットは、こんな感じ。

在宅ワークのメリット
  • 子供や家族との時間を増やせる
  • スキマ時間で、夕食の準備や掃除洗濯が済ませられる
  • 子供が熱を出したときなども、自宅で看病しながらも仕事できる
  • 通勤時間分を別のことに充てられる

個人的には在宅ワークはかなりおすすめ。

KEI ISHIKAWA
KEI
控えめに言っても(ワーママには特に)メリットが多すぎて、オフィス勤務には戻れる気がしません。

在宅ワークでもフルタイム並みに働きたければ、育児期間中にスキルアップして、手に職をつけてしまうのが手堅いです。

おすすめの方法は、在宅ワークを実現!スキルを身につけられるスクール8選!でまとめているので、参考にしてみてくださいね。

在宅ワーク実現におすすめのスクールが知りたい方向け。本記事では成長市場に絞って、ジャンル別に8つのスクールを比較しました。動画編集・デザイン・マーケティングと今後も伸びていく市場なので、これから在宅ワークを考えている方もまだまだ遅くありません。在宅ワークをしたいと思っている人は必読です!

在宅ワークを実現!スキルを身につけられるスクール8選!

【おまけ】育児中のキャリアアップに役立つサービスとアイテム

おまけコンテンツとして、キャリアアップに役立つサービスとアイテムもご紹介します!

キャリアップのためには、スキマ時間以外にもある程度のまとまった時間が必要です。
そんな時間を捻出する方法はこんな感じ。

  • 食材宅配サービスを使う
  • 時短料理のキッチン家電を使う

ひとつずつ解説していきますね。

その①:食材宅配サービス

食材宅配サービスを使えば、買い物の時間を削減できる上に、ミールキットが届いていれば料理もサクッと終わります!

ここでは、ニーズごとに3つを厳選しました。

どれも無料で登録できるので、とりあえず登録しておいて、頼むかどうかは後から決めればOKですよ。

ママにおすすめの食材宅配サービス3選

各サービスの対象エリアはこんな感じ。

  • コープデリ
    ▶︎東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟
  • パルシステム
    ▶︎東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、静岡、新潟
  • らでぃっしゅぼーや
    ▶︎全国

その②:時短料理のキッチン家電を使う!

時短料理のキッチン家電といえば、「インスタントポット」。

基本は電気圧力鍋ですが、圧力調理以外にも、煮込み料理やスロークックなど、7つ以上の調理が可能です。

たとえば、ぶり大根を作るとして、煮る時間は平均でも20〜40分程度(火力や量によってもちろん変動あり)。しかし、インスタントポットを使えば圧力機能6分で終了。まじでこれはママ向け。

インスタントポットについては、インスタントポットの口コミと感想!徹底レビュー【結論:即買いです】で詳しくまとめているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

「インスタントポットの口コミやレビューを知りたい。メリット・デメリットから利用者の口コミレビューを見てみたい」←こういった疑問に答えます。インスタントポットの口コミレビューや感想の他、インスタントポットでよくある質問まで、5年以上の愛用者が徹底レビューしました。インスタントポットを検討中の方の完全ガイド!

インスタントポットの口コミと感想!徹底レビュー【結論:即買いです】

インスタントポット以外にも、「フードプロセッサー」も時短料理にはもってこいです。

フードプロセッサーは、「刻む・ミンチ・すりつぶす」を得意機能としています。

なので、餃子のタネを作るのも一瞬。容器にキャベツと豚肉とニラと・・と放り込むだけ。

離乳食づくりなどでも活躍するので、気になる方は、フードプロセッサーは必要?レビューと口コミまとめ【ミキサーとの違いは?】もチェックしてみてくださいね。

「フードプロセッサーって必要?フードプロセッサーのレビューを知りたい。メリット・デメリットから利用者の口コミレビューを見てみたい」←こういった疑問に答えます。徹底レビュー・口コミ・感想からよくある質問までを徹底解説!おすすめのフードプロセッサーも紹介。フードプロセッサーの購入を検討している方は必読です。

フードプロセッサーは必要?レビューと口コミまとめ【ミキサーとの違いは?】

【結論】育児中こそキャリアアップのチャンス!

ここまで、育児中にこそキャリアアップできる方法をまとめてきました。

もう一度要点をまとめます。

  • フルタイムとして復職したいなら→育児を中心にマルチタスク!
  • 副業収入を得られるようになりたいなら→ブログを始める
  • 在宅ワークを実現させたいなら→在宅の時間を有効活用してスキルアップ
  • キャリアアップのために、時間捻出する方法もある
  • 1つは、食材宅配サービス
  • もう1つは、時短料理ができるキッチン家電

出産・育児でのブランクは、キャリアに影響するどころか、むしろキャリアアップに繋がります。でもそれは、「こうありたい!」という未来の理想があってこそ実現するもの。

この記事を参考に、育児明けもガシガシ、キャリアアップしていってください!

すぐに行動に移せるアクションプラン

それでは今回はこの辺で!
KEI(@kishikawa1126)でした。

KEI ISHIKAWA
KEI
ツイッターではブログ更新情報も発信中!
気になる方は@kishikawa1126をフォローしてね♪

おすすめ記事&スポンサードリンク



女性は育児でむしろキャリアアップできる【方法を3つ解説】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください