マーケティングの独学は可能!独学で習得する方法【未経験スタート完全ガイド】

マーケティングの独学は可能!独学で習得する方法【未経験スタート完全ガイド】

この記事では、

KEI ISHIKAWA
マーケティングスキルを独学で身につけたいけど、、、無理なのかなぁ。スクールもあるみたいだけど、選択肢が少ないし、、 完全マーケティング初心者だけど、どうやって学習を進めるべきか経験者に聞きたい。。

こういった疑問に答えます。

本記事の内容
  • マーケティングの独学は無理じゃない!【スクールも1つの選択肢】
  • マーケティングの基礎学習期間は、3ヶ月が目安

この記事を書いているわたしは、未経験からマーケティングの知識を身につけ、現在ではフリーランスのマーケターとしてご飯を食べています。

独学でマーケティングを学んだというと「もともとセンスがあったんでしょ?」などと言われることもありますが、極論を言うと、ビジネス(商売)に興味がある人なら誰でもマーケティングは向いてますというか、マーケターになれます。

そこで今回は、「マーケティングの独学の方法ないのかな?」と考える方向けに、未経験からフリーランスのマーケターになったわたしの経験をベースに、解説していきたいと思います。

マーケティングの独学は無理じゃない!【スクールも1つの選択肢】

最初に断っておきたいのは「スクールに通えばマーケティングができるようになる」という確約はない_という点。

スクールは知識を与えてくれる場所

スクールはあくまでもインプットの場です。

知識を詰め込んだところで「マーケ」ができるようになるかと言われれば、答えはノー。
英語の文法(ルール)を学んだからって英語が喋れるかって言われるとそうじゃないですよね?それと同じです。

それでもスクールに通うべきかと聞かれれば、答えは「イエス」。でも必須ではありません。

わたしは、トロント大学のCertificateコースを修了していますが、こちらの記事「【転職保証有り】マーケターのわたしがおすすめするマーケティングスクール3社」でも紹介しているようにスクールに通うことはプラスです。

スクールに通うメリットは、「最短ルートで基礎知識をインプットできる」ことに集約されると思います。

ネット時代の今、YouTubeやマーケ情報メディア、さらにはTwitterを始めとするSNSから学ぶことも容易ですが、それだとどうしても全体像が見えてこないので、情報のつまみ食いになってしまうことが多いんですよね。

その点では、スクールに通うのは「未経験者」にとってはプラスと言えます。

おすすめのマーケティングスクールが知りたい方向け。ニーズ別に3つのマーケティングスクールを比較しました。オンライン完結で学びたい方、教室に通いたい方、英語もセットで学びたい方の3パターンです。これからマーケティング学習を考えている方は是非記事をご覧ください。転職保証もあるのでこれを機にレベルアップしましょう

【転職保証有り】マーケターのわたしがおすすめするマーケティングスクール3社

マーケティングの基礎学習期間は、3ヶ月が目安

もちろんスクールに通わずに、完全独学でマーケティングのスキル取得は可能です。

わたしの経験談から言うと、マーケティングの基礎知識習得には約200時間が必要かなという所感です。

イメージとしては、平日毎日2時間+土日で6〜8時間を3ヶ月続ける感じ。

必要なのは、インプット→アウトプットの反復運動

基礎を学んだら、次のステップはその知識を「仕事レベル」まで引き上げること。

マーケは、極めれば極めるほど、知りたい範囲が広がってくるので(SNSマーケ、コンテンツマーケ、SEO、広告、アフィリエイト、などなど)学習に終わりはないんですが、知識ばかり詰め込んでも、知識≠スキルなので、残念ながら実践力は養われません

そこで必要なのは、インプット→アウトプットの反復運動。つまり、知識として学んだことを、実際に手を動かして実行してみる_ということです。

英語学習とまったく同じで、実際に文章を自分で作ってみて、声に出して誰かと会話してみる、そして間違いを指摘してもらって、改善を繰り返すことで上達に繋がる。
これをマーケティングに置き換えてみると、「学んだ知識を、自分のブログやSNSで実践してみて、結果を見て何がうまくいったのか、何が失敗だったのかを分析するという流れを繰り返す」ということです。

おすすめのインプット→アウトプットの方法
  • その①:SEO・コンテンツマーケなら→ブログ、SNSマーケなら→SNSをはじめよう
  • その②:マーケ会社に就職
  • その③:最新の情報収集(インプット)も忘れずに

その①:SEO・コンテンツマーケなら→ブログ、SNSマーケなら→SNSをはじめよう

SEO・コンテンツマーケ・アフィリエイトあたりに興味を持ったのであれば(もしくはスキルをつけたいと思ったのであれば)、ブログをはじめる。そして、SNSマーケなら、言わずもがな、SNSですね。Twitterやインスタグラムなど自分の興味があるものでOKです。

ちなみに、ブログの始め方については、「WordPressでブログを開設する方法【完全ガイド】」でまとめているので、参考にしてみてください。

  1. キーワードを決めて
  2. →コンテンツを書いてみて
  3. →3ヶ月ごとくらいにランキングをチェック
  4. →狙ったキーワードで流入を確保できているのかをチェックし、必要に応じて調整

といったPDCAを回していきながら、実践を通してSEOやコンテンツマーケティングについて学んでいく感じです。

KEI ISHIKAWA
KEI
わたしが実際にSEOスキルを身につけたのもこの方法です。(実際に複数キーワードで1位を獲得しています)

その②:マーケ会社に就職

そしてもうひとつおすすめなのが、就職ですね。

「未経験OK」としている会社も多いので(マーケ需要は高いので)、そういったところに勇気を持って飛び込みましょう。仕事を通じて、実践の機会も与えてもらえますし、わからないことがあれば先輩や上司に聞ける環境が整っているのも魅力です。

スクールに通うのはお金がかかりますが、就職であればお給与をもらいながらスキルアップができるので、かなりおすすめかなと。
フリーランスになりたいと思っている場合でも、独り立ちできるくらいのスキルが身につくまで&実績づくりのため_と決めてまずは就職してしまうのが最短ルートになる可能性も高いです。

未経験からマーケターになりたい人向けの求人サイトは、「フリーランスマーケター向け求人サイトの選び方+おすすめ5選」で紹介しているので、参考にしてみてください。

「フリーランスマーケター向けの求人サイトを知りたいな。エンジニア案件は多いけど、マーケターはどこで仕事を探しているんだろう?仕事の受注のコツなんかもあれば知りたいなあ。」←こういった疑問に答えます。マーケターの潜在的なニーズは高まっている今だからこそ、早々にアクションを起こしましょう!

フリーランスマーケター向け求人サイトの選び方+おすすめ5選

その③:最新の情報収集(インプット)も忘れずに

基礎知識をインプットしたからといってそれで「インプット」の工程が終わるわけではありません。マーケティングの世界は、常に更新され続けているので、常に最新情報に触れている必要があります。

そこでおすすめの方法がTwitterを使った情報収集。
英語ができる人は英語で情報収集した方が、日本語でシェアされるよりも早くキャッチできることが多いので、その辺りはご自身の英語スキルで判断してください。

ここでは、わたしがおすすめの日本語でのTwitterアカウントを一部ご紹介しておきます。

マーケティングインプットにおすすめのTwitterアカウント

  • Web担当者Forum編集部【公式】 (@webtanforum) ※マーケ全般
  • ソーシャルメディアラボ【ガイアックス】 (@GX_SocialMedia) ※SNSマーケ
  • Kenichi Suzuki💫鈴木謙一 (@suzukik) ※SEOやGoogle周りの知見
  • 高梨大輔 (@dtakanashi) ※スタートアップのマーケ
  • 栗原 康太 | 才流(サイル)(@kotakurihara) ※B2Bマーケ

※敬称は省略させていただきました。

【結論】現役マーケターは誰もが独学を経ている

現在マーケターとして活躍されている方々は、どのようなルートを通ってきたにせよ、独学は確実に経ていると思いますね。

その根拠としては、過去に一度インプットした情報だけで最前線で活躍し続けることは不可能だからです。

なので、本記事をまとめると、

  • 基礎知識は、独学でもスクールでもOK
  • 短期間で基礎を網羅したいなら、スクールへ
  • 基礎が分かったら、スキルを仕事レベルに引き上げる
  • その方法は、自分のブログやSNSで手を動かすか、
  • 就職して実践で学ぶ

ですね。

結論、マーケティングは独学でも学べます
お金があるならスクール、ないなら独学一本くらいの意思決定の仕方で良いと思います。

スクールでマーケティングを学びたい人向け↓
» 【転職保証有り】マーケターのわたしがおすすめするマーケティングスクール3社

では、今回はこの辺で!
以上、KEI(@kishikawa1126)でした。

KEI ISHIKAWA
KEI
ツイッターではブログ更新情報も発信中!
気になる方は@kishikawa1126をフォローしてね♪

おすすめ記事&スポンサードリンク



マーケティングの独学は可能!独学で習得する方法【未経験スタート完全ガイド】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください